2018年10月10日

ドローンの実力

先月のことですが、本校にドローンが届きました。

ある団体に申請していたものが通り、ドローン購入資金を得たのでした。
地域に還元する目的です。

私自身、小さなおもちゃドローンを持っていて、校内の陸上大会などで遊びながら空撮し、映像編集していました。
次第におもちゃドローンでは物足りなくなってきた頃、申請が通ったというラッキーな話でした。

ドローンを購入してから、校務員のおじさんは学校の修繕必要箇所等をドローンで確認したり、理科教師は毎朝定点観測で鳥海山(秋田の富士山)を撮影したり、私は美しい景色を撮影し学校のPRムービーを製作したりと、幅広く活用しています。


ですが、一番変わったな・・・と思うのが、みな「美しさ」に対して敏感になったことです。
日々の空の移り変わりや木々の色などに敏感に反応し、事あるごとにドローンで撮影するようになりました。
まあ、ドローンを使いたいというのもありますが。。。

dji1538567864574.jpg


ドローンの規制区域もあるのですが、秋田の田舎はほとんどありません(笑)
校地内に関しては人が密集していない限り事故等も起きませんし。

以前記事に書いた生徒へカメラを渡す取り組みに似ているように感じました。


これから秋が深まると、よりドローンの出動回数が増える事でしょう。


今朝はSLが学校近辺を通りました。
この時に出た言葉が「ドローンで撮ってくれば!」
今日は新人駅伝大会がありました。
その時に出た言葉は「ドローンで追尾したら?」

最新の機器があると、やりたいこともやれることも増えてきて、発想力が広がります。

ドローンの実力、恐るべし。


学校って古臭いイメージですが、田舎の公立校でも結構いけてますよ。



IMG_2637.jpg



posted by 田中真二朗 at 21:55| 秋田 ☔| Comment(0) | 美術の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

これまでの研究・・・本校のHP見てびっくり!

たまたま調べたいことがあって、自分の勤めている学校のホームページを訪れました。

トップページの写真は毎年、校長から依頼を受けてセレクトしちょちょいと編集してアップしてもらってます。

学校紹介のmovieも、趣味の領域でつくっているものですが、載せてもらってます。

研究事業のページにいくと、なんということでしょう!

6年前の研究からず〜っと研究に関わる記事やブログ記事がリンクされまとめられていました。

前任の校長先生、今の校長先生がコツコツと記事を書いたくださり、それをHPのリンクにずっと貼り続けてきた証です。


本当に嬉しいことです。幸せ者です。感謝しかありません。

と、いうことで。

全体に公開されていることですので、このブログでもご紹介します。

http://www.edu.city.daisen.akita.jp/~ns-nishisenbokutyu1/kenkyuzigyou/kenkyuzigyou.html




IMG_2713.jpg

この写真は関係ありませんが、先日の合唱コンクールの際の黒板です。

合唱コンクールあるあるなのですが、初めはバラバラだった合唱が、様々なドラマ(男女のいざこざや結果を求める派と努力を讃える派との対決とか、本番間近のスランプとか・・・)を経て、コンクール当日は最高の合唱を披露してくれました。
担任としては、涙ものです。我が子が一番可愛いと言いますが、自分のクラスの頑張りを見てきている分、ひいき目、否、ひいき耳になっていたかもしれませんが・・・。




これまでの黒板アートを一挙に載せるというのもいいかもしれません。
次の記事はそれにしよう。


posted by 田中真二朗 at 19:50| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

夕焼け空

一昨日のこと。

放課後、男子生徒が「先生!夕日ヤバイっす!カメラ貸して下さい!」と勢いよく職員室に飛び込んで来ました。

外を見ると、異様な色に染まった空。

刻々と変わる色に、その一瞬を留めておきたい衝動に駆られたのでした。

5B4438C3-1996-45E3-93A9-9824C0422ACC.jpeg

早速生徒にカメラを渡し、自分はドローンを持って外へ飛び出し、撮影。




しばし上空から夕焼けを記録し、その間男子生徒はパシャパシャと写真を撮りまくっておりました。

「なんか違うんだよな〜」「写真じゃ伝わらないんだよな、この夕陽」とぶつぶつ文句を言いながら。

その時自分も全く同じことを言いながらドローンを飛ばして撮影していました…。



まあ、まだまだ私たちの技術が足りないのですが、2人して人間の目ってすごいな〜としみじみしておりました。


美しいものに気付くことは豊かさの表れだと思います。
しかも写真に残そうとするなんて…美術科としては本当に嬉しいことです。


校内の違う場所では、女子生徒がホワイトボードに、夕日の詩を書いていました。

アウトプットは違えど、表現しようとする生徒を誇らしく思いました。


日々の何気ない美しさに敏感になれるこどもたちを育てていきたいと思います。


A5484229-6757-43E5-BCE3-D6CE1DF72BE8.jpeg


さあ、明日は、あ、今日か…。
合唱コンクールです。

秋は文化的行事が目白押し。


様々な面で感覚や感性を育てていきたいと思います。





posted by 田中真二朗 at 00:28| 秋田 ☔| Comment(0) | 美術の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする